天手力のパワー!


アメノタヂカラオは、日本神話に登場する神様で、古事記では天手力男神、日本書紀では天手力雄神と記されます。

須佐之男命(すさののみこと)の乱暴な行いを悲しまれた天照大御神(あまてらすおおみかみ)が、天岩戸(あまのいわと)に隠れてしまわれ、世の中は真っ暗闇になりました。
そこで多くの神さまが天岩戸からお出ししようと試み、女の神様(アメノウズメ)の踊って沸いた大歓声にアマテラスが外の様子を窺おうと顔をのぞかせた瞬間、重い天岩戸をさっと引き開けて、アマテラス大御神を外にお出しし世界に明るさを取り戻したという、とても力の強い神さまが天手力(タジカラ)です。

力の神、スポーツの神として信仰されており、

戸隠神社(長野県長野市)
佐那神社(三重県多気郡多気町)
長谷山口坐神社(奈良県桜井市)
白井神社(兵庫県尼崎市)
雄山神社(富山県中新川郡立山町)
手力雄神社(岐阜県岐阜市)
手力雄神社(岐阜県各務原市)
戸明神社(福岡県北九州市)
天手長男神社(長崎県壱岐市)
神命大神宮那須別宮(栃木県那須郡那須町)


などを始め、怪力を持つというイメージのあるタヂカラオは、昔から人々に人気があり、各地にタヂカラオが登場する神楽(かぐら)が伝わっています。

<wikipediaから抜粋>



カートの中身

カートに商品は入っていません

ご紹介お願いします。



お支払方法


※ PayPal決済はクレッジットカードがご利用いただけます。


手数料
◆ 送料:全国一律1,500円
  (お買上100,000以上無料)
◆ 代引き手数料:540円

お問い合わせフォーム